2017年10月13日金曜日

オペラへの誘い

「患者さんのために、ぜひ歌いたい」

そんな思いで、ホスピスで歌を披露してくださる方たちがいらっしゃいます。

あでやかなオペラの衣装で登場したのは、オペラ歌手(ソプラノ)の後藤純子さんと

ピアノ伴奏の大山英子さん。

会場が明るくなり、まるでオペラ劇場の雰囲気に





赤い衣装は、少しでも明るい気持ちになってもらえればという心遣いから

全体に響き渡る澄んだ声

曲やオペラについてのトークも交えながらの熱唱に、参加した方は引き込まれていきます。

曲が終わるたびに、感動の大きな拍手が沸き起こりました。


なかには「感動して元気をもらい、命が延びた」という声も

後藤さん、大山さん、ありがとうございました。


2017年8月25日金曜日

夏も元気に、こんにち @・.・@{ワン!

今月のこんにちワンワン


暑い中(中は涼しいですけどね)、来てくれました。







犬とのふれあいで、皆さん癒されたようです。



2017年8月18日金曜日

夏祭り! 今年は大勢で"o(>ω< )o"

今年も病棟の夏祭り

例年、楽しみにしている患者さんが多いのですが、

今年は、参加者が過去最高と言っても良いくらい。

ご家族を含め、ラウンジは満員御礼!

西馬音内盆踊りから始まり、



枝豆と・・・乾杯!



浴衣、似合いますねえ



そして、

今年はこれが盛り上がりました。

スイカ割り。



今年のスイカはなかなか手ごわい。



ヒットしてもなかなか割れない。



最終的に、このボクが割ってくれて、みんなで美味しくいただきました。




盆踊りをみんなノリノリで踊って・・・

お盆を過ぎると急に涼しくなる秋田の夏

そんな中でも、ものすごく楽しくて、熱い夏の日でした。

こんなにも患者さんが喜んでくれるとは・・・

嬉しいものです。

次の行事は、秋の音楽祭。

それまで楽しみに、何か芸の練習でもしたら良いかな・・・

※写真の掲載は患者さん、ご家族の承諾を得ています。皆様の笑顔をみて、幸せになれる方がいます。ご協力ありがとうございました。

2017年8月9日水曜日

竿燈と青空と

秋田の夏といえば竿燈です

ただ竿燈祭りに見に行きたいけど、混んでる中に行くのもなあ・・・

そんな患者さんの言葉もありました。

ということで、今年も8月3日に来ていただきました「勝平竿燈会」の皆様

毎年、病院裏の公演で楽しませていただいております。

皆さん、暑い中ですが、大喜び。



もちろん夜の竿燈もすばらしいですが、



この青空のもとの竿燈も壮大ですね。

ちゃんとテントも準備しています。

近くで見ると感動もひとしお


記念撮影まで


病院にいながらも、季節を感じられる。

この感覚、大事にしていきたいですね。


2017年7月22日土曜日

こんにちワンワン久しぶり U^ェ^U

久しぶりの福祉犬訪問の投稿

福祉犬の訪問は1か月に1回ありましたが、ブログへの投稿は久しぶり。

患者さんのご協力いただいて、素敵な笑顔とワンちゃんの愛くるしさをお届けします。



犬が好きで飼っている方も、飼っていた方も、

初めて犬に触れるという方も、皆さん喜んでいただけました。(^▽^)




2017年7月19日水曜日

願い事

先日の七夕

一人ひとり、短冊に願い事を書いてつるします。















スタッフが願い事を聞いて、代筆したりもします。

皆さん、どんな願い事をしたのでしょうか。

こんな願い事



その裏には、
こんなメッセージが・・・

















いや~、ありがたいお言葉です。

患者さんの多くの願いは、病気のこと、身体のこと。

それとともに、家族や他の患者さん、スタッフを気遣う願い事。

頭が下がります。

みんなの願い事がかないますように。

2017年7月16日日曜日

ハワイ気分 (~^O^)~

秋田市土崎の「ゴスペルフラを楽しむ会 ラウレア」の皆様が癒しを与えに来てくださいました。

今年で3回目。



暑い夏の行事として定番になりましたね。

ゴスペルフラとは、ゴスペル(God Spell、よい知らせ、神の言葉)をフラダンスで表現するというもの。


そして「ラウレア」とは「幸せ」の意味。


フラダンスを間近でみるのは初めてという方が多かったです。

そして参加した皆さんにレイのプレゼント。

皆さん、病室にレイをかけて戻ってきたときには、ハワイに行ってきた気分。


まさに皆さんに「幸せ」を運んできてくれました。

ありがとうございました。